スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

M:messy

M-2.jpg

Mmessy 乱雑な、散らかっている


今日は中級以上の方には前のレッスンの先生みたいに「知ってるも~ん!」と言われそうですね。

messyはこの様に部屋が散らかっている時に使います。
ex. 's room is VERY messy!


部屋だけではなく髪の毛がくちゃくちゃの時も使えます。
”My hair is messy!"というフレーズでした。
他に乱れた人間関係 a messy relationshipにも使えるんですよ。小先生の様にぼろぼろこぼしながら汚い食べ方をする人 はmessy eaterと言います。
それから名詞”mess"の形もよく使います。

What a mess!(何て散らかってるの! or 大変!厄介だなあ)
My head is a mess.(頭が混乱している)
ちょっと前のintolerantの写真で大先生が小先生に"Your handwriting is a mess!"と
叱っていましたが、字が汚いという時にも使えるんですよ。
big mess:<すごく散らかっている>という意味以外に<大混乱>とか<すごくへまをする>という時にも使えます。

お部屋や机の上が散らかっているという時には他にclutteredがあります。イメージ的にはこの写真の様にいろいろなものが乱雑に散らかっている時に使います。(他はuntidyなど)
「部屋が汚れている」という文章を訳す時にはdirtyを使わずにこういった単語を使ってみましょうね。

あと先生の言い訳の一言も結構役に立つ表現です。
(It) Could be worse!は(もっとひどくなるってこともあり得る「この位ならまだまし」、「この位で済んでよかった」
という時に使います。(又、「調子はどう?」って聞かれた時に「まあまあだね~」って答える時にも使えます。

It could have been worse!
は過去に起きたことについて話していて<不幸中の幸い>と言う時に使えます。

先生はほんとうに散らかし上手な方です。
たまに皆様を”Messyの間”にお招きすることがありますが、誰かが床に散らばった先生のおもちゃをキューとかピーとか音を鳴らして踏んでしまう光景がもう普通になっちゃいましたね。(^▽^;)
皆さん、messyでごめんなさい!

テーマ: 語学の勉強 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by maggiesensei  at 17:19 |  Maggie's ABC Part 3 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

マギー先生こんにちは
初めておたよりします。マギー先生によく似た方をつい先ほどお見かけしました。
ご主人の押す乳母車に乗っておりました。
まさか?先生ともあろうお方が自分自ら歩きもしない散歩をするなんてことはないですよね。
人違い、いや犬違いですきっと。。。
冬は運動不足になりがちなので風など引かないようにおきお付けください。
by うちわ 2010/12/02 20:38  URL [ 編集 ]

No title

うちわ様

今日は!Hahaha(笑)見つかっちゃいました?最近雨の日様に買ってもらったマイカーです!お陰でますますぷくぷく太って参りました。
by Maggie 2010/12/03 12:53  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。