スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

F : furious

MAGGIE PART 8Final - 06
F : furious  激怒する


”You cheated on me AND you broke my toy?" 「浮気をした上に私のおもちゃを壊したの?」
”That's the last straw!" 「も~これで限界よ!」


1週間の始めですが、はっきり言って、今日のマギー先生は怒っています。
あまり近くに寄りたくない位、空気がぴ~~~んと張りつめていますが、明らかに先生の怒りも限界に達しております。誰でしょう?先生のを"break"した上におもちゃまで"break"しちゃった彼は...今日の先生のレッスンは荒れまくりそうです。




今日の単語はfurious! 「怒り狂う、カンカンに怒る、憤る」など”怒り度”がかなりピークの状態を表す形容詞です。
Katie's dad was furious about the shotgun wedding.
「Katieのお父さんは(娘の)出来ちゃった結婚について大変憤慨していた。」
(トムクルーズが結婚した時のNewsの見出しです。出来ちゃった結婚のことをshotgun weddingと言います。)

Maggie is furious with him . :「にひどく怒っている。」


<他の”怒れる”単語>

まずは、皆さん、”余裕”の「怒っている」単語は

angry
mad
 
  ですよね

はい、ここからは英検、TOEIC/TOEFLの世界です。
「憤慨した」
indignant
irateinfuriated
boiling
などなど...

 angry at youとangry with youの違いは?」


皆さんの中にはwithの目的語は人でatは物事と学校で習い使い分けしている方がいるかもしれません。確かにネット検索しても「with + 人」の方が「at+人」よりヒット数も倍近く多いのですが、どちらも人を対象物として使えます。
より情報 :これ、英語学習の裏技です。どちらの表現をよく使うかはGoogleなどのサーチエンジンでタイプしてヒット数を比べてみるとよくわかります。)

was angry with .
was angry at .

どちらも日本語に訳すと「彼は彼女に怒っている。」となりますが、withは、の間に今迄何らかのやり取りがあり怒っているという経過が読み取れます。
atは怒りの矛先がもろにその対象に向けられるのでangry atの方がangry withよりも強いです。
また、通常、Don't be angry with me.とは言いますが、Don't be angry at me.とはあまり言いません。どちらかと言うとI am very angry at him.の様に、そこにいない第3者に怒っている時にatを使うことが多いです。(angry aboutは人ではなく物事や出来事に対して使われます。)

より

"That's the last straw!"
これは前にもこのブログレッスンで紹介したことがありますよね。Intolerante)

It's the last straw that breaks the camel's back.
の背中の上にあと一本でも藁を乗せると背骨が折れる我慢が続いている所にその我慢の限界の物事が起きた時に使います。


ということで今日の先生は、御仕事どころではありませんので皆さん、投票クリックして"distract"してあげて下さいね。


Please click here to vote! Thank you!!
いつも応援ありがとう!!クリック投票してね~!

にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

にほんブログ村

こっちもポチっと...please! 人気ブログランキング


マギー先生が”お勤めの”Action! ホームページ

Logo_20081104135203.jpg
by maggiesensei  at 00:00 |  Maggie's ABC Part. 8 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。