スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

U : understanding

Part 7 - 20
U : understanding 人の気持ちがわかる

"Poor thing..You are so cold! How about we warm you up?"
「かわいそうに、こんなに冷たくなっちゃって。暖めてあげようか?」
"Hey, we need a heater over here!"
 「ねえ、ここにストーブもって来てよ!」


久々に今日はクッキーの登場です。腕白クッキーではありますが、初めて出会ったさんには興味津々!もの言わぬお友達が異常に冷たいのにびっくりしています。
親切が仇になり、ヒーターもって来られた日にゃあ~新しい友達も大迷惑なんですが..



皆さんもご存知の動詞、to understandは「理解する」から来たunderstandingは「理解のある」「思いやりのある」「物わかりのよい」「人の気持ちがわかる」という形容詞です。

My father is very understanding and supportive. 「私の父は物わかりがよく支えになってくれる。」
Thank you for being so understanding.
「わかってくれて有り難う」or「ご理解を頂き有り難うございます。」)


<関 連 語>
considerate : 思いやりがある
thoughtful : 思いやりがある、気がきく
compassionate : 思いやりのある、優しい、情けのある
sympathetic : 同情してくれる



 親切 = kind


「ご親切に有り難う!」って言いたい時に

That's very kind of you!

って言いますが、これは相手の親切なaction(行為)について使います。

「彼女はとても親切だ。(優しい)」を訳して下さい。

中学、高校で 親切=kindと習った私達はすぐに

She is very kind. とかShe is very gentle.

と訳してしまいがちですが、kindgentleは日本ではoverused!(使われ過ぎ)かもしれません。実際、この文をNative Speakersが聞くと間違いではないけれども何か違和感があります。kindを使うよりも、

She is very nice. とか sweetの方がずっと自然な英語になります。



はクッキーのいらぬお世話に"Just leave me alone, kid!" 「ほっといてくれ」って言い出しそうですね。
それにしてもこの、眉毛!!




マギー先生の励みになりますのでよかったらクリック投票して下さいね。
Please click here to vote! Thank you!!
にほんブログ村 英語ブログへ クリック投票してね~!

こっちもポチっと...please! 人気ブログランキング


マギー先生が”お勤めの”Action! ホームページ

Logo_20081104135203.jpg
by maggiesensei  at 00:11 |  Maggie's ABC Part. 7 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。