スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

R : rather

Part 7 - 17
R : rather   どちらかと言うと/むしろ ~をしていたい

: "Hey, you wanna go chase the mailman?"
    「ねえ、郵便配達の人、追っかけに行こうよ!」
: "I'd rather stay home!" "It's too cold outside!"
    「家にいた方がいいわ。」「外は寒すぎるし...」

この写真はヤラセではなく今ではアクションの冬の風物詩となっている「マギー先生ヒーターの前を陣取る」の図です。
「ピッ」とヒーターの電源を入れる音がするとどこにいてもすっ飛んで来て、ヒーターの前でぐーたらとなる犬類退化の光景が目の前で繰り広げられます。もうこうなっちゃったらお散歩にお誘いしてもNo way!(=やなこった!)の一言で軽くあしらわれます。




No way! よりも婉曲的に断る時はこのratherにお世話になります。

: "How old are you?" 「年いくつ?」
: "I'd rather not say." 「あまり言いたくないです。」

これはうちのスクールに入ると真っ先に教わる文章です。年齢とか体重とかずけずけ聞かれた場合は、通常、次の対応パターンが予想されます。

 素直に答える(特に純粋なさんに多いです。)
  
 "It's a secret!"と神秘的に微笑む。
  (素直には絶対に言いたくない微妙なお年頃、体重の方に見られる回答例です。)

  ヒ*ミ*ツ!」とちょっと子供っぽく聞こえます。

 "No comment!"とで質問をさえぎる。
  ちょっとスター気分に浸りたい方に見られる傾向があります!?
  commentはもともと意見/批評という意味です。

 ”How dare you!"「なんて失礼なの!」と怒って教室を出る。
  (上級者の強者です!)


はっきりと答えたくない場合に先生が推進したい!?答えが
 "I'd rather not say." 「あんまり言いたくないです。」

やんわりそしてきっちりと相手に「言いたくないっす!」という意思を表明できると思います。

d'rather = would ratherで丁寧/婉曲的な断り方ができって学校で習った様な...という方、記憶から引っ張りだして早速使ってみましょう!

他にratherを使った拒否バージョンを見てみると

: "Do you wanna go out tonight?" 「今夜出かけたい?」
: "I'd rather not." 「やめとくわ~」
「やんわり断る」感が伝わるかな?

: "Do you want to marry me ?" 「僕と結婚してくれる?」
: "I would rather die!" 「死んだ方がまし!」

ここまで言われちゃあ、婉曲どころか直撃、撃沈ですが...。

また自分の好み、意見を言う時にもratherは大活躍です。
先生のより

I'd rather stay home (than go chase the mailman.)

と2つの物を比較してどちらがいいか伝える時に使います。
(「mailmanを追っかけに行く」よりも「家にいる」方がむしろよい)


アメリカのコミックブックとか見るとよくこの郵便配達の人の「仁義なき戦い」がジョークで取り上げられます。マギー先生は温厚な性格なので決してmailmanや宅配の人達には吠えたりはなさいません。その代わりヒーターの前の陣取り合戦に日々しのぎを削っています。
「ピッ」
ほ~ら走ってきた~!!


image3560.gifimage3560.gifimage3560.gifimage3307.gif


Please click here to vote! Thank you!!
にほんブログ村 英語ブログへ クリック投票してね~!

こっちもポチっと...please! 人気ブログランキング


マギー先生が”お勤めの”Action! ホームページ

Logo_20081104135203.jpg




by maggiesensei  at 01:30 |  Maggie's ABC Part. 7 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。