スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

U : up to one's neck

最後のロール - 22

U : UP TO ONE'S NECK (EARS) :仕事が一杯あって身動きが取れない

”Do you wanna hit a bar tonight?" 「飲みに行かない?」
"Not today. I'm up to my neck in work..." 「今日はダメ。仕事が一杯なの。」


今日のマギー先生はどっぷり御仕事につかっているみたいですね。
to be up to one's neck (ear) はこの様に仕事などが一杯で身動きが取れないくらいの状態を表します。仕事だけではなく困難や借金(be up to one's neck in debt.)で身動きが取れない,
首が回らない時も使います。

より

の方 : Not today! 「今日はダメ」 簡単な様ですが、こういった表現を言う時に難しく考えちゃって、文章を頭の中で組み立ててから言うと"I can't go out with you today!" とかになっちゃいますが、この二言で片付けられます。Sorry! Not today! の方が友達同士の間でも丁寧かな。
他に、「今はダメ」は Not now! 、「あなたじゃないの」"Not you!"
ね、英会話はシンプルに、シンプルに!

中級以上の方:動詞、hitは「叩く、打つ」だけではありません。口語ではこの様にhit + 場所で「~へ行く」という意味になります。
hit a bar:バーに行く
hit the beach :そのビーチに行く。

(参考)hit a bank は「銀行に行く」という意味と「銀行強盗をする」という意味があります。う~ん。これは困りますねえ。気軽に「今から銀行強盗してくるからね~」とっていう人もいないでしょうが...

hitput, make, do, take同様、一見、簡単そうに見える動詞ですが、意味や使い方も多様で使いこなすのは難易度の高い動詞なんですよ。
テーマ: ★★フレンチブルドック★★ -  ジャンル: ペット
by maggiesensei  at 11:42 |  Maggie's ABC Part 1 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。