スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

今週のWeekend Special!

週末ですが、またまた事件です!
今日未明、名古屋の”とある”英会話スクールで恐ろしい事件が起こりました。

衝撃写真を入手しましたのでアップさせて頂きます。

Warning! 心臓の弱い方は見ないで下さい!




「キャ~~~!!(≧◇≦)」
ライブラリ - 2059

あ~こんな惨いFace Eaterが世の中に実際、いたのですね。
犯人は「これでもか、これでもか」と執拗なまでに被害者のさんの顔から”中身”を引っ張り出していた様です。(正確に言うと犯人は1週間前にさんの目をくりぬいていたと鑑定結果も...。)

現場近くをブヒブヒうろついていた第一容疑者のマギー講師にストレートに聞いてみましょう

"Miss Maggie! Did you do that?"
Maggie Suspect - 1
 : "Now, Why would I do that?" 「なんで私がそんなことやらなきゃいけないの?」

う~ん、そんなこと言っても「物的証拠」(physical evidence) がほら、そこに.....

そう言えば、マギー先生には過去に容疑がかけられたこともありましたね。
on suspicion of ~ : ここをクリック!
今回も大体、この開き直った目が怪しい!(=suspicious eyes )



真相はほっておいて、せっかくだからプチレッスン

「あなたがやったの?」と容疑をかけられ「どうしてそんなことを私がやらなきゃいけないの?(やってないわよ!)」って言いたい時に使えるのは次の内どれでしょうか?

Why do I have to do that?
Why should I do that?
Why do I need to do that?
Why would I do that?
Why do I want to do that?


正解はのみ。
(こちらはAction Teacherのビデオでも説明したものがあるのでよかったら見て下さいね。
ここをクリック!


 :マギー先生の目の前にあるさんの”中身”の一部を指摘したところ、先生は「私ははめられただけです!」ときっぱり!こういう時の「はめられた」は英語で何と言うでしょう?

 これは実際にマギー先生に聞いてみましょう!

: "I will ask you again, Maggie! Did you do that? "
  「もう一回聞きますね。あなたがやったんですか?」
: "No! Somebody framed me! "
   「やってません!誰かにハメられたのです。」

ということで「無実の罪を着せられる」、「誰かにはめられる」と言いたい時は
to frameを使います。
Somebody set me up. でも
ふ~ん、あくまでもSomebody set the evidence (誰かが証拠を仕掛けた)setup (仕組まれたわな/やらせ)と言いはるんですね~(今回ばかりはやっぱり犯人は....)


先生が「怪しい!」と思う方も「いや!信じます!!」と言う方も応援クリックお願いします!

Please click here to vote! Thank you!!
にほんブログ村 英語ブログへ クリック投票してね~!

こっちもポチっと...please! 人気ブログランキング


マギー先生が”お勤めの”Action! ホームページ

Logo_20081104135203.jpg
by maggiesensei  at 00:00 |  EXTRAS! |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。