スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

S : starving

最後のロール - 19

S: STARVING お腹がペコペコの
"YUM, YUM.."  「おいし~~い!!」
"Hmm! That hits the spot! "「う~ん、たまらな~い!」




味にうるさいマギー先生ではありますが、「空腹にまずいものなし」と言います。今日はガッツりとお食事を頂いているみたいですね。よっぽどお腹がすいているのかな?

starvingはもともと「餓えた、飢餓状態で苦しむ」という意味ですが、口語で強調して「お腹がぺっこぺこ!!」と言いたい時に "I'm starving!" とよく言います。
"I am very hungry!"だけではなくこういった表現も自然に口をついてくるとよいですね。
他に空腹を表す言葉にfemished, ravenous,to have (get) munchies があります。
また"I could eat a horse!" (馬1匹食べれる=>お腹がすいて死にそう!)という表現も!
(ン?アメリカ人にとって馬はお友達で食べないんじゃあ...)


から

Yum(-yum) (または yummy)は「おいしい~」の口語的な表現(子供っぽい表現ではありますが、大人もよく使います。)

「おいしい」を表す英語はdelicious以外にも

tasty (tastes good!)
scrumptious
delish
mouth-watering
savory
appetizing


などがあります。

またここで紹介した面白い表現にto hit the spotというのがあります。
飲みたい時、食べたい時に美味しいものを飲めたり、食べたりでき「あ~これ!これ!」!という時に使います。(「これはいいねえ~」ということですが、it/thisよりもthatの方が自然です。)
夏の暑い日の仕事が終わってからの最初の一口のビールはまさに  hits the spot! ですね。日本語に訳すと「ウ~ン!これはたまらん!」とか の場合は、口の泡を拭いながら「ぷは~っ」かな?
テーマ: 英語 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by maggiesensei  at 08:54 |  Maggie's ABC Part 1 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。