スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

T : on the tip of one's tongue

MAGGIE 5 - 22
T : on the tip of one's tongue   喉まで出かかっている

"How do you say "遺伝子工学”in English?" 「”遺伝子工学”って英語で何て言うの?」
: (Umm... General, Generic...) 「え~と、ジェネラルじゃなくって、ジェネリックじゃないし...」


今日は可愛いゲストさんが登場ですが、難しい質問でマギー先生もたじだじです。 (^_^;) 先生、大丈夫ですか?

何か言葉や名前を言おうして口先まで出ているけれども思い出せないという時に

"It is on the tip of my tongue."

言います。(日本語は「”喉”まで出かかっている」ですが、英語は「”舌の先端まで」来ているんですね。

"What is his name?" 「彼の名前は何だっけ?」
"It is on the tip of my tongue but I can't recall it." 「ここまで出かかってるんだけど思い出せない。」
(=His name was on the tip of my tongue but I can't recall it.)

もうちょっとで出て来ているんだけど...」と強調したい時はrightを入れてみましょう。
"I have it right on the tip of my tongue...."

<関連表現>

思い出そうとしてもま~ったく思い出せない場合は、

to draw a blank : 思い出せない
"I am drawing a blank."と言います。

他に「うっかり忘れる」という表現に
to slip one's mindという表現があります。

 :"Did you pay the bill?" 「支払いしてきてくれた?」
 :"Sorry! It slipped my mind." 「ごめんなさい。うっかり忘れてたわ。」

: "I was going to buy you a today but it slipped my mind. Sorry!" 「今日、あなたにを買ってあげようと思っていたのにすっかり忘れていたわん。」



ちなみに、「遺伝子工学」genetic engineeringです。思い出せましたか?先生!
by maggiesensei  at 12:00 |  Maggie's ABC Part 5 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。