スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

N : "No offense!"

MAGGIE 5 - 15
N :”No offense!"  「気を悪くしないでね」

:"No offense, but you have a big bottom.." 「気を悪くしないでね。でもお尻が大きいね。」
:"None taken." 「大丈夫(気を悪くしてないから)」


誰でしょ~こんな”勇気”のある(あるいは”無謀な!”)発言をマギー先生にしたのは



今日の表現は"No offense!"です。
何か失礼で相手を怒らせるかなと思うことを言う時、又は言った後に「悪いけど~....」、「気を悪くしないで」という感じで使います。
言われた人は"None taken!" (or "No offense taken.")「大丈夫、気にしてないから」「悪くとっていないから」と返します。(怒ってなければのお話ですが...)

"No offense, but I don't agree with you." (気を悪くしないで、でもあなたの言っていうことには同意できない。)

<関 連 表 現>

"Don't be offended." 「気を悪くしないでね。」
"I don't mean to be rude but..." 「失礼なことを言うつもりはないのですが...」
" Don't get me wrong." 「誤解しないでね」

「悪気はないから。」No offense (meant). / No offense is meant. / No offense intended.



bottomは<お尻>のことですが、<お尻>にはいろいろな単語があります。このブログは"清く正しい"のであまり深入りしませんが、使ってsafeな呼び方をちょっとだけ御紹介しましょう。

butt (buttocksから)
rear-end
tush
buns

お尻=ヒップと思っている方も多いですが、hipは「腰」と言う意味になります。

今日の写真は"一部”お見苦しい箇所をモザイクならぬを入れさせて頂いております。
テーマ: 英語 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by maggiesensei  at 00:02 |  Maggie's ABC Part 5 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。