スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by maggiesensei  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

M : malicious

MAGGIE 5 - 14
MMALICIOUS 意地の悪い

"Hum...How can I torture the students who didn't do their homework
today..."

「ふ~む...今日はどうやって宿題をやってこなかった生徒をいじめてやろ~か..」


マギー先生は日頃、ぐーたらした私生活を送っていますが、仕事においては「他人に厳しく自分に甘い」というポリシーを守っております。宿題をしてこない生徒さんがいたらそりゃ~も~ここでは書けない、「あ~んなこと」や「こんなこと」をして苦しめますので皆さん、宿題はちゃんとやってきましょ~!

「意地が悪い」:meanは、もう皆さん問題なく使っていると思います。
  is very mean. (はとっても意地が悪い。)

今日の単語、malicious(=「意地の悪い」「悪意のある」)は聞き慣れない方もいるかもしれませんが、この先生の「シメシメ」と言わんばかりの顔と結びつけて覚えてみて下さいね。


took a malicious pleasure in torturing her students.
 「は生徒を苦しめることに意地の悪い喜びを感じた。」

malicious intentions : 悪意のある目的
malicious gossip : 悪意のある噂
a malicious person : 意地の悪い人

電話サービスの中には悪質電話が誰からかかって来たのかわかる機能を持ったものもありますよね。これはMalicious Caller Identification (or Trace)  

から

tortureは (名)「拷問」(動)「拷問にかける」という意味ですが、日常生活でも何かに苦しめられているという時に
"It's a torture!" 「も~(苦しめられて)大変!」という風にカジュアルに使えます。
例えば、
Christmas shopping is a torture for me.  「クリスマスの買い物って超苦手!」

動詞として使う場合は、It tortures me to + 動詞

It tortures me to go shopping with my mom. 母と買物に行くのは大変だ。

”How was the party?" 「Partyどうだった?」 
  "Torture!" 「最悪!」

先生の場合は、フレンチブル流”本物”のtortureですからね。教室から悲鳴が聞こえてきても聞こえないふりをして下さい。\(>o<)/
by maggiesensei  at 00:03 |  Maggie's ABC Part 5 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggiesensei

Author:maggiesensei
フレンチブル、マギー先生が体を張って役立つ英単語+会話表現を御紹介します!英語はイメージと関連づけると頭に入りますよ~!マギー先生の楽しい写真と一緒にABCの順番で1単語+関連表現を覚えましょう。ランダムレッスンもちょこちょこあります。ワンコの面白い写真があったらコメントで連絡下さい。コミックレッスン作ります。
(当ブログはアクションの会員ブログのものを一部公開してアップしています。)

広告
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
Adv.
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。